JBのトップカテゴリーの選手である井上泰徳プロのプロデュースワーム第1弾が
満を持して登場!


渾身のプロデュース!バックスライドワーム「エクスライダーシュリンプ」は

理想のバックスライドワームを追求しこだわりが込められたアイテムです。

幾度とベイトブレス社へ足を運び開発スタッフと打ち合わせ、

現場でのテストを繰り返し実釣性の高い理想のバックスライドワームが遂に完成。

以下、井上プロのこだわりのデザインを徹底解説。


釣れるバックスライドワームの条件とは…

ヘビーカバーの奥やストラクチャー、浅い水深で如何にルアーの滞空時間をもたせ、バスの目線より上でルアーを演出できる事。

全国何処でもバスが好んで捕食する対象となるエビ等の甲殻類のフォルム。

春先に泥底から出てきたエビの旨さを知ったバスが好む匂いと味。

ある程度のボリュームこそがバイトを誘発するキモとなるが、フッキング率が低いのがこの釣りの唯一の弱点ともいえる箇所。よって根掛かりが少なく、かつフッキング率が高い、ある意味、矛盾しているような条件が要求される。

 この厳しい条件をクリアする為に約3年の研究と実釣を重ね、バックスライドワームの最終形態と言えるeX-Rider Shrimpが遂に完成。


< バックスライドワーム、「エクスライダーシュリンプ」の
釣れる要素を解説 >




★ スタビライザー効果に貢献する独自のテナガアームと歩脚

★ 栄養が詰まった旨そうなエビを思わせる抱卵テクスチャ

★ フックポイントを埋め込まなくても根掛りを回避出来る新開発スナッグレススパイン

  そして更にヘビーカバーに入れたい場合にはレイルリブの中にフックポイントセット

★ バイズクローでのバイト誘発効果が実証された味と匂いのバイズミックスフォーミュラを大量に配合

★ 安定したスライド姿勢を支えるハイドロブリスターフェンダー

★ 甲殻類を模したマルチレイヤーリブ 同時にスナグレス効果も兼ね備える

★ 新開発ライズアップテールが水流を受け、沈みこもうとするルアーを上へ上へと導き、大幅にスライド効果がUP

★ 風にも強く抜群のキャスタビリティーを誇る低重心かつ後端にボリュームを持たせた特殊形状ボディは、
  カバー奥へのスキッピングも得意とする。


おススメリグ:バックスライド・テキサスリグ等

推奨フックサイズ:オフセットフック3/0~4/0

対象魚:バスフィッシング
 


●Length: 4.8inch / Quality: 6 / Color: 8 / Price: ¥780 
COLOR LINE UP
 
 
 #003 トーナメントブラック  #111 ダークシナモンテナガ #146 グリパンシュリンプ  #159 エビミソシュリンプ 
 #207 モエビシナモン #513 ウォーターメロンシュリンプ  #557 オールドピンク  #729 ザリクロー





井上泰徳プロ:
井上泰徳
1971年07月24日生まれ
2018年よりJBTOP50に参戦

   
   



>HOME
Copyright(C) Bait Breath. All rights reserved.